デリヘルを見に来るお客様数|デリヘル栃木【デリとち】小山

0285-37-8555

2018-02-15

デリヘルを見に来るお客様数

今日は女の子のご紹介ではなく、デリヘルってどのくらいのお客さんが来るの?についてお話しします。

デリとち小山店だけでいうとだいたい1日平均700人程のお客様がHPに訪れて下さっております。

他に飲食業や不動産、エステ関連も手掛けておりますが、いい数値だと思っております。

本当に感謝です。

デリとち小山店も今年の5月9日で4周年を迎えることになりますが、本当にリピーターのお客様並びに新規のお客様に支えていただいたおかげだと心から思っております。

小山には10年以上の老舗もありますがさすがだなと思います。

デリとちも老舗とそろそろ呼ばれてもいい頃ですかね!

何の業種でもそうですが、時代の変化に合わせてビジネスを行わないと他社に後れをとり取り残されてしまうのが現状だと思います。

デリヘルでもやはり、1昔前までは雑誌やチラシが主流でしたが、今やネットを強化しないとなかなか難しいビジネスです。

そしてパラダイムシフトが変化した時、ネット社会から次の世代は何が来るのか?をきちんと考えております。

デリとちのハイライトシーンみたくなってしまいますが、当社でもできる限りお客様のニーズに沿うことができるデリヘルを心掛け進めてまいりました。

24時間だと外人の店だと思われたようで廃止したり、女の子の質を強化する為料金をあげたり、下げたり等、まだ全てが完璧かといわれたら100%のお店とは言えませんが、出来る限りのお客様のニーズにお応えできるよう日々模索しております。

小山だったらデリとちだよな!栃木だったらデリとちだよなと思われたら100%のお店だと思います。(厳しいですが・・・)

本当に店を大きくするのは難しく、「企業」という言葉は「(企)ひとをとどめる(業)わざ」と書くと言われてますがまさしくその通りで人が会社にとどまらないと「企業」になれないのです。

そのまんまじゃねーかと思うかも知れませんが、この難しさは半端ないです。

ましてや大企業となると無理とお手上げするぐらい重く感じます。無理ですけど。

デリとちに来て下さる方は優しい方ばかりでその方が覚えているか分かりませんが、牛タンをくれた時を思い出します。

他にもたこ焼きをくれた方やもろもろいました。端折ってしまって申し訳ございません。

まだまだデリとちは大きくなり続けていきますのでリピーターのお客様、新規のお客様共に今後ともよろしくお願い致します。

なにかこうしてほしい等ございましたらお気軽にご相談下さい。

最後になりましたが「ブログ読んだ」で今なら1,000割です!

ご来店お待ちしております

小山市からデリヘルのお届けが可能です。
心からお待ちしております。

お電話でのお問い合わせはこちら
0285-37-8555

12:00~02:00受付 年中無休