筑西市をよく知るデリとち小山店|デリヘル栃木【デリとち】小山

0285-37-8555

2015-07-17

筑西市をよく知るデリとち小山店

今夜もたくさんのデリヘルにお電話しましたか?満足できる風俗店は小山市のデリヘル【デリとち】だけですよ!

毎日暑くてジメジメして寝ずらい夜ばかりで嫌な時期になってきました。

それは、置いといて小山店が毎日書いているデリヘル情報配信のお時間にいたしましょう。

皆様も最近の夜は暑くて暑くて寝にくいですよね?エアコン全開で過ごしているのかな?

私は、エアコンが苦手で扇風機で過ごしています!それに・・・最近、夏風邪を引いてしまいました…夏風邪は本当に辛いです。

まぁ、私の場合は風邪を引いても、ご飯をしかっりと食べれて、、もう元気になってしまいました!

さて私は今回筑西市の下館(筑西)に行かせて頂きました!筑西市は合併したこともあり広いですね!

筑西市のお祭りと言えば、下館紙園まつりが有名ですね!四日間に渡り行われる県内屈指のなおまつりです!

明治28年、日清戦争の戦勝祝いに造られた大神輿「明治神輿」と、羽黒神社の相殿神・玉依姫の「女子神輿」、平成4年に新調され、毎年担ぎ出される神輿としては日本一の「平成神輿」、

そして町内の30数基の子供神輿が市街地を練り歩きするそうです!

最終日の早朝には、市内を流れる勤行川でまつり期間中に神輿についた穢れを川に流し清める禊の神事「川渡御」が行われます。

こんな昔からあるなんてまさに、伝統あるお祭りになります!

私はまだ行ったことがなく、休みが合えば筑西市に行ってこのお祭りを体験したいです!

筑西市には、しもだて美術館もあるそうですね!今の時期ですと、筑西の美術というのが開催されてるそうです。

油彩画、アクリル水彩画、日本画、水墨画、版画と、市内未発表の近作を中心に、会員22名による多彩な作品46点を展示しているそうです!

また会員有志による小品展「わが街を描く」を併催しており、16点の風景画も展示しています。

こういった絵画展というのは、芸術の秋という事は、秋にしか開催されていないと思っていましたが、夏にも開催されてますね(笑)

普段、絵などにあまり興味がないのでこの機会に足を運んでみたいと思います!

また筑西市には筑西市立図書館もあるそうです。

図書館といえば…涼しい!そんな事いうと怒られそうですがw

図書館といえば昔、夏休みの自由研究で利用したことがあります!確かその時は歴史の資料を探しに行った記憶があります。

学生のときはよく利用しましたが、大人になると中々利用しなくなりますねw

この機会に昔を思い出して読書もいいかもしれませんね!

さてここまで筑西市の事について書いてきましたので小山市最大の風俗(デリヘル)店についても話しておきます!

小山市で唯一、24時間全力営業でデリヘル業に励み、皆様に満足頂けるサービスを目指しています!

この夏もお客様に喜んで頂けるように、イベントなどを開催予定ですので、ぜひこの夏は小山発のデリヘル【デリとち】にて、仕事で疲れた心と体を癒してください!

それでは今日はこの辺で失礼させて頂きます!また次回の風俗ブログでお会いしましょう!

ご来店お待ちしております

小山市からデリヘルのお届けが可能です。
心からお待ちしております。

お電話でのお問い合わせはこちら
0285-37-8555

12:00~02:00受付 年中無休